カレンダー休館日カレンダー

フロアガイドフロアガイド

Information

〔10月18日(木)・20日(土)・21日(日)〕『市民の日無料開放を楽しもう!』

千葉市科学館は、10月18日(木)「市民の日」と、その直近の土日〔10月20日(土)・21日(日)〕

の3日間、常設展示とプラネタリウムを無料開放します。

市民の日無料開放_チラシ

●「市民の日」特別メニュー 

(1)10月18日(木)科学と未来の学校 第2回金星のナゾを調べる探査機『あかつき』

(2)10月20日(土)・21日(日)ぼくのわたしのワークショップ

(3)10月20日(土)冷戦の「終戦」からもうすぐ30年-日本における思想戦の帰趨を考える-

(4)10月21日(日)バケツ一杯の水で東京湾のサカナを探る

※「ぼくのわたしのワークショップ」 10月20日(土)、21日(日)

 

時間 ①10:00-12:00(11:30最終受付) ②13:00-16:00(最終受付15:30)

場所 8階科学実験室B

対象 どなたでも(小学3年生以下保護者同伴)

定員 各ブース100名/日

参加費 無料

参加方法 

・①・②の回共に開始15分前より整理券配布します。

 ※1枚の整理券で1名参加となります。

 ※ご希望の時間帯の整理券をお渡しいたします。(先着順)

 ※代表者1名につき、1種類3枚まで受け取り可能です。

 ※別のワークショップ参加希望の場合、体験終了後に再度、

  整理券をお受け取りください。

・開始時間5分前までに会場までお戻りください。

・開始時間に遅れると参加できません。

・小学3年生以下は、保護者と一緒にご参加ください。

 

内容

 3種類の科学実験が体験できるイベントです。

 身近なところに隠れている、科学を体感しよう。

「スライムを作ろう」/「ぷっくりナイロンカード」/「かんたん手作り芳香剤」

●<化学月間2018関連イベント>

・実験教室 台所にある5つの白い粉で化学のふしぎに迫る!

日時:10月20日(土) ①10:30~11:30 ②13:00~14:00 ③14:30~15:30 

場所:8階科学実験室A 定員:各20名

 

●<プラネタリウム>

・番組:ノーマン・ザ・スノーマン / 星空散歩~月を観る~ / ほしぞら学校~宇宙は広い!~ /

   北斗の剣 / リーベルタース天文台だより 秋の星座の物語 / やじるしくんのいたずら

・プラネタリウム番組の観覧券は、科学館7階受付カウンターで当日9:00より配布します。

10月Web投影スケジュール

 

●秋の企画展『「宇宙の日」記念 全国小・中学生作文絵画コンテスト作品展』

会期:10月18日(木)~11月11日(日)10:00~17:00

場所:7階企画展示室  

主催 千葉市科学館

 

2018.09.19