カレンダー休館日カレンダー

フロアガイドフロアガイド

Information

【千葉常胤生誕九百年記念番組】プラネタリウム新番組「北斗の剣」上映中

千葉の空に輝く北斗。天から、千葉の街を見守る。
七星剣とは? 死兆星とは?
北斗に秘められた物語をご紹介しよう。

                            ©kato

千葉の街の礎を作った千葉氏は、妙見菩薩を信仰していました。

 

妙見菩薩は、北極星と北斗七星として天にあり、

あまねく人々を救う、と考えられていたのです。

 

妙見菩薩が持つ剣には、北斗七星が彫られているものがあります。

これは「七星剣」とよばれ、古来、位の高い人々が持っていた宝剣。

 

剣身に北斗七星が彫られた七星剣には、北斗七星の力が宿り、邪を追い払うとされました。

なぜ、北斗七星には力が宿ると考えられたのでしょうか?

 

七星剣、北斗の剣の秘密を探る、生解説番組です。

9月web投影スケジュール

10月Web投影スケジュール

 

【お問合せ】 千葉市科学館 

2018.09.16