お知らせ お知らせ お知らせ

 

ホーム > お知らせ 詳細

お知らせ詳細

もどる


千葉市科学館 開館10周年記念 「市民の日 無料開放を楽しもう!」 10月18日(水)・21日(土)・22日(日)

千葉市科学館は、【10月18日(水)・21日(土)・22日(日)】
「市民の日」(10月18日)を含む3日間、常設展示とプラネタリウムを無料開放します。

入場券は、千葉市科学館7階エレベーター前にて、当日午前9時より配布します。
※プラネタリウムは各回先着200名


【7階企画展示室】
秋の企画展『「宇宙の日」記念 全国小・中学生作文絵画コンテスト展』(無料)
期間:10月22日(日)~11月12日(日)10:00~17:00

【常設展示室】
10月18日(水)・21(土)・22日(日)9:00~19:00(最終入館は18:30まで)

【特別イベント】
■「ぼくのわたしのワークショップ~君に決めた!」
総選挙で選ばれたターミナルワークショップを実施します。何が出来るかは、当日のお楽しみ。
各日、材料がなくなり次第終了。
【日時】10月21日(土)・22日(日)10:00~12:00 13:00~16:00(最終受付15:00) 
【場所】8階科学実験室B
【対象】どなたでも(未就学児保護者同伴)

■マジシャンYOHEYによるサイエンスマジックショー
【出演】マジシャンYOHEY(ようへい)東邦大学理学部化学科卒業
【日時】10月21日(土)13:30~14:15
【場所】7階プラネタリウム
【定員】200名
【内容】科学の世界を 子ども達だけでなく、大人も「へ~、知らなかった~。」
と家族で楽しめるYOHEY実験ショー。科学の知識を使って構成した実験ショーに
プロマジシャンの演出が加わり、非常に楽しめるショーと好評を得ている
普通のマジックショーとは違い、科学マジックでは見て楽しい!仕掛けの解説を
聞いて更に楽しみながら学べるショーとなります。

■講演会「いま日本で生きること」
【講師】的川泰宣(宇宙航空研究開発機構JAXA名誉教授)
【日時】10月22日(日)13:00~14:00
【場所】7階プラネタリウム
【定員】200名 
【内容】幼い子どもの心にどのような色合いの違いがあるかについて感想を述べた後、そのさまざまな異な
る人たちがスクラムを組むことによって、プロジェクトの実行力が生まれることを、「はやぶさ」ミ
ッションで例証。グローバル化と混迷化で先行きの見えにくい世界で、日本の子どもたちが果たす
べき役割について私見を述べます。
 
【プラネタリウムスケジュール】
<10月18日(水)>
10:00~10:45 ウォーキングwith ダイナソー
12:15~13:00 ウォーキングwith ダイナソー
15:00~15:35 30分で星空散歩
19:00~19:45 銀河鉄道の夜

<10月21日(土)>
10:00~10:45 ウォーキングwith ダイナソー
11:00~11:35 リーベルタース天文台だより~秋~
13:30~14:15 マジシャンYOHEYによるサイエンスマジックショー
15:30~16:15 チャレンジアストロQ
16:45~17:30 ウォーキングwith ダイナソー
19:00~19:45 銀河鉄道の夜 

<10月22日(日)>
10:00~10:45 ウォーキングwith ダイナソー
11:00~11:45 チャレンジアストロQ
13:00~14:00 講演会「いま日本で生きること」
15:00~15:45 チャレンジアストロQ
16:15~17:00 ウォーキングwith ダイナソー
19:00~19:45 銀河鉄道の夜


【化学月間2017】※事前申し込み(043-308-0516)
(1)実験教室「うがい薬で化学実験~真っ黒な水が赤・青・緑にかわるナゾ~」
【内容】身近なうがい薬を使って化学実験を行います。千葉県が世界に誇る「ヨウ素」についても紹介。
【日時】10月22日(日)10:00~11:00、11:30~12:30
【講師】千葉市科学館ボランティア
【会場】8階科学実験室A
【定員】30名 
【対象】小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)

(2)講演会「千葉ヨウ素資源イノベーションセンターの取り組み」
【内容】千葉で産出される貴重な資源である「ヨウ素」の有効活用、さらに地方創生を実現する
拠点となる「千葉ヨウ素資源リノベーションセンター」の取り組みとこれからを紹介。
【日時】10月22日(日)14:30~15:30
【講師】荒井 孝義(千葉大学 教授)
【会場】8階科学実験室A
【定員】40名 
【対象】高校生~大人 ※小・中学生の参加可


上にもどる