カレンダー休館日カレンダー

フロアガイドフロアガイド

Information

里山自然観察会「アカガエル産卵観察調査」と ミニ講座「里山はなぜ生物多様性の宝庫か?」

里山自然観察会「アカガエル産卵観察調査」と

ミニ講座「里山はなぜ生物多様性の宝庫か?」

 

冬の寒さが緩む里山で冬眠中の昆虫やアカガエルの卵塊を観察して、水辺の生き物について実際に触れて簡単な生態調査を体験します。

ミニ講座では、里山の生物多様性について学びます。里山の活動について各団体から紹介します。

 

2020年2月24日(月・休)

9:45~15:30

【集合時間・場所】9:45(谷当工房 〒265-0072 千葉市若葉区谷当町70)

※時間厳守

※小雨決行・中止の場合、前日の16時にホームページ告知。

順次お電話にてご連絡いたします。

【アクセス】千葉都市モノレール「千城台駅」下車3番バス乗り場より「さらしなバスルートA 谷当町2」下車 徒歩1分

      車の場合;アクセスマップ参照⇒http://satoyamaasobi.com/access/

      無料駐車場有り

【スケジュール】

9:45     現地集合「谷当工房」 受付

10:00~10:15 堂谷津の里まで徒歩移動(スタッフがご案内)

10:15~     ガイダンス

10:30~12:00 里山自然観察会(昆虫観察、アカガエルの産卵、卵塊観察、体験調査)

12:00~12:15 谷当工房まで徒歩移動(スタッフがご案内)

12:15~13:45 谷当工房にて手作りピザを作り昼食

14:00~15:00 ミニ講座「里山はなぜ生物多様性の宝庫か?」

       講師:中村俊彦(放送大学客員教授・東京大学大学院農学特定支援員)

パネルディスカッション「里山を守り伝える」

パネラー:金親 博榮(わたしの田舎 谷当工房 代表)

     佐藤 聰子(NPO法人バランス21・代表理事)

15:30     解散 

【対象】小学生~大人まで

※未就学児参加不可、小学生は保護者同伴、中学生~高校生は保護者の同意が必要です。

【定員】20名(先着順)

    ※事前予約は満席となりました。只今キャンセル待ちを受付中です。

【参加料】無料 但し、昼食代 1,000円(ピザ1枚/人)

【持参】飲み物、軽食持参可

   ※携帯電話の水没・紛失にご注意ください

【服装】エプロン・三角巾・ふきん(新しいもの)・風を防ぐ上着(防寒着)・長靴・タオル・レインウェア(上・下)

【申込 お問合せ】電話043-308-0511(9:00~19:00)【千葉市科学館 代表】

 ※保険加入に必要なため、お申し込み時に年齢、生年月日、緊急時の連絡先をお聞きします。

主催 千葉市科学館

共催 NPO法人バランス21、わたしの田舎 谷当工房

里山自然観察会とミニ講座チラシ(PDF)

2020.01.14